いよいよ冬本番!実は乾燥はお手入れしやすい?

実は潤いすぎている肌より乾燥している肌の方が、丈夫でお手入れしやすいです。

潤いすぎているということもそんなにないですが、常に汗をかいていて湿っている状態、皮膚温が高いとバランスを崩しやすく、かぶれなどもなりやすいと言われています。

それに比べたら乾燥は十分な保湿ケアと代謝を高める血行促進をすれば大丈夫!

マスクパックやオイルケアなどのお手入れもできたらいいですね♪

運動による代謝アップ


肌というのは心臓や内臓から見ると末端の組織になります。

体温維持のためにこれからの季節は内部の代謝を上げようとするため、末端の皮膚の代謝は低下傾向にあります。

ですので、新陳代謝(肌の生まれかわり)を活発にするために、お顔の体操が必須になります

血流を促進させましょう。それと少し汗がにじむような運動を心がけると全身の乾燥予防にもつながります。

お顔のマッサージも有効的ですが、間違った方法や無理に擦っては逆効果ですから注意をしましょう。

最近の記事

  1. フェイシャル
  2. フェイシャル
  3. 脂肪細胞の数っていくつ?
PAGE TOP